32bit、64bit対応パソコンの調べ方とWindows32bit版、64bit版の違い

PC

CPUには、32bitパソコンと64bitパソコンがある。

パソコンのCPUは、CPU内部のメモリーであるレジスタのサイズによって32bit/64bitどちらで動作するかが決まる。

CPUが32bitか64bit対応か調べる方法

  • [WIN] + [X] → システム → システムの種類
  • コントロールパネル → システムとセキュリティ → システム → システムの種類「x64 ベースプロセッサー」と表示されていれば、64bit対応パソコン

Windowsが32bit版か64bit版か調べる方法

  • [WIN] + [X] → システム → システムの種類
  • コントロールパネル → システムとセキュリティ → システム → システムの種類

32-ビットオペレーティングシステム = windows 32bit版
64-ビットオペレーティングシステム = windows 64bit版

64bit対応パソコンには、windows32bitはインストール可能だが、32bit版パソコンには、windows 64bit版はインストールできない。(windows 32bit版は勿論インストールできる)

windows 32bit版、64bit版何が違う?

扱えるデータの大きさが違う。

Windows 32bit版

  • システムメモリの容量は 4GB までしか扱えない。
  • パソコンに容量 2TBまで

Windows 64bit版

  • 64bitバン対応のCPUが必要

余談

一つのファイルの大きさが4GBまでの制限は、ファイルシステムFAT32のせい。
exFAT(Macでも使う場合)かNTFS(Windowsでしか使わない場合)でフォーマットしなおすことで対応。

windows 32bit版から64bit版へ変更はできるの?

Windows 10セットアップツールをダウンロードし、DVDからインストールすることで変更可能。

Microsoft公式サイト Windows 10 のダウンロードページ:https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

ちなみに2021/4/14日現在、windows7、windows8からwindows10に無償アップグレードが可能。

コメント

タイトルとURLをコピーしました